海外旅行は飛行機に乗るだけでもワクワク

海外へのパッケージツアーならば、船での移動もあり得ますが、ほとんどは飛行機での移動になるでしょう。
添乗員付きのツアーもあれば、そうでないプランもあります。
若い人の間では、添乗員が同行しないプランが多いでしょうか。
旅行のプランを立てて、航空券を手にすると気分が少し盛り上がってきます。
そして出発日が近づくにつれて、準備にも余念がなくなり、そわそわした気分になってきます。
出発日当日は航空券やパスポートなどの貴重品の携行を何度も確かめて空港へ向かいます。
チェックインカウンターで荷物を預けて身軽になった後は、空港という非日常的な空間での時間を楽しみながら出発時間を待ちます。
出国審査を終えた後は免税店でのショッピングを楽しんだり、搭乗ゲートを確認したりして出発ゲートが開くまで待ちます。
飛行機に搭乗して座席を見つけて一段落でしょうか。
目的地、あるいは乗り継ぎ地までの機内での時間の過ごし方としては、画面を見て映画を楽しんだりゲームに興じたりするのでしょうか。
持ち込んだ本を読んだり仲間とおしゃべりしたり、睡眠をとったりするかもしれません。
機内食は、おいしくないものと思い込んでいただけで実際には結構おいしく感じるかもしれません。
目的地へ到着したら、預けていた荷物を取って入国審査を終えて、そしてやっと現地の空気を吸うことができます。
ここまでの時間だけでも心の動きにはさまざまな変化があり、また楽しい旅を実感できそうです。

話題のツアーを知ろう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright (C)2017ツアー旅行が実は便利なわけ〜個人で行けない・でも行きたい!〜.All rights reserved.